CONTENTS

  1. HOME
  2. ブログ
  3. リリースカッターとは
  4. RELEASE CUTTER(リリースカッター)とは
リリースカッター

RELEASE CUTTER(リリースカッター)とは

「結果主義」にこだわった次世代型マシンの誕生

株式会社プロラボソリューションは、エステサロンや治療院などに向け、筋膜リリースを簡単に実現する次世代型のマシン「RELEASE CUTTER」(以下、リリースカッターとする)を2019年4月1日に発売。専用グローブを装着するだけで、簡単に筋膜リリースを行うことを可能にしました。

リリースカッターお問い合わせ

リリースカッターが目指したのは、身につけるだけで熟練の技を誰もが簡単に再現できること。従来のラジオ波や超音波ではなく、世界初のECMS(エディ・カレント・マッスル・スティムレーター)という新しい技術により、体の深部にある筋膜にアプローチすることができます。

筋膜リリースとは、筋膜の萎縮・癒着を引き剥がしたり、引き離したり、こすったり、解したりすることで、筋膜を正常な状態に戻すことです。従来、筋膜リリースを行うための施術では、施術者の手技によって効果が左右されるため、再現性の低さが課題でした。また、筋膜の癒着によって施術時に痛みを伴うため、リピーターの獲得が難しいという難点も。

その解決策としてリリースカッターでは、専用グローブである「カップリング・グローブ(特許出願中)」を開発。施術者の技術力や筋力によって効果が左右されることなく、高いレベルでの手技を保証します。

つまり、カップリング・グローブを装着することで、軽い力でも施術ができ、高い効果を期待できる。
まさに「力はいらない。パッと10秒で筋膜を刺激。10年の手技を、10分で簡単に。」といえる、筋膜リリースの次世代型マシンなのです。

独自技術で従来の課題を解決した「カップリング・グローブ」

手袋

今までの筋膜リリースの施術において使用されていたグローブは、主に銀(Ag)が使用されることが主流でしたが、それでは肌に触れたときにマイクロスパークという皮膚に触れた瞬間のパチッとはじける不快感を与える現象が起こってしまいます。

その課題を解決するために開発された「カップリング・グローブ」。
独自技術により、銀線維に特殊な鉱物を融合し、通電パワーを増幅させるために表面を伝導物質でコーティングしました。このコーティングにより、マイクロスパークを軽減することに成功。
また、グローブからスクリュー状の4D電流を左右交互に出すことで、不快感のない施術を実現しました。

背中

さらに、カップリング・グローブは他社の機器では真似できない60~1200Hzの電流を出力することが可能です。
その効果として、マイクロスパークなどの刺激を与えることなく、瞬時に深部の筋膜まで正しくアプローチすることができるようになりました。

リリースカッターお問い合わせ

世界初の新技術「ECMS」が筋膜リリースの新常識になる

もう一つ、リリースカッターには特別な技術が搭載されています。

それは世界初の技術である「ECMS:eddy current muscle stimulator(エディ・カレント・マッスル・スティムレーター)」です。
従来のEMSとは違うスクリュー状の4D電流であるECMSは、短い時間で簡単に筋膜リリースすることができる画期的な技術といえます。

そもそも、EMSとは「electric muscle stimulation」という意味。筋肉を電気で刺激することで運動させて強化することです。

私たち人間がもつ細胞の一つひとつは微弱電気を発生しており、生命の維持・継続に欠かすことのできない働きを担っています。この微弱電気によって、筋肉や筋肉を支配する運動神経を電気で刺激すると、その筋肉が収縮するという現象が発生。たとえば、人間が手足を曲げたり、心臓や胃腸などの内蔵を動かしたりできるのは、すべて体の電気が関係しています。

このようなEMSをマシンで発生させる場合、一般的には直進的な電気刺激。けれどもリリースカッターが出力するECMSは、スクリュー状の4D電流である「渦巻き電流」を起こし、体の筋肉を刺激します。詳しくいうとECMSとは、渦電流筋肉刺激のことです。このECMSの技術を用いることによって、従来のEMSでは実現できなかった深部の筋膜まで瞬時に、正確に、そして安定的にアプローチをすることを実現。また、時短での筋膜リリースや、少しの力での筋膜リリースができるようになったのです。

(従来のEMS)
(ECMS)

筋膜リリースをハイパフォーマンスにするリリースカッター専用クリーム

リリースカッターの効果を最大限に高めてくれる存在。それが「リリースカッタークリーム」です。
リリースカッタークリームは、ECMSの電流を均一に筋膜へ届けることを目的に開発されました。このクリームはなめらかなテクスチャ―で、まるで素手によって施術されているような感覚をお客様に提供することができます。

また、無添加ポリシーを掲げており、合成香料や合成着色料だけでなく、アルコール、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、酸化防止剤、旧表示指定成分をすべて含んでいません。肌によくないものを使用していないため、安心して使用いただくことができるクリームです。

リリースカッターによる筋膜リリースが期待できる部位

 

お顔・頭皮


リリースカッターは、お顔にも使用することができます。表情筋の筋膜を刺激することで、たるみやむくみを解消し、小顔へ近づけることが可能です。また、目元にも使用することができるため、日頃のスマホ・パソコンなどによる眼精疲労を和らげてくれます。

首・肩・デコルテ・バスト

リリースカッター デコルテ

首から肩にかけたデコルテに対しても、リリースカッターは活躍します。また同時に、リンパも流してくれるため、肩こり改善効果やバストアップ効果を期待することができます。

背中・腰

背中から腰にかけての筋肉は凝り固まりがちです。この部分をリリースカッターで解していくことで、背筋が伸びて腰痛の改善効果につながります。

太もも・ふくらはぎ・お尻

リリースカッター 太もも

太ももやふくらはぎの筋肉は、癒着が起きやすい部分だといえます。そのため、リリースカッターを使用してそれらの部分を刺激することが大切。美脚ラインや、引き上げ効果による美尻へと導いてくれます。

リリースカッターの操作性を飛躍させる新機能を搭載

リリースカッターには、簡単に筋膜リリースを実現するための機能が備わっています。まずは、電圧と周波数を容易に調整できる「2種類のフットスイッチ」。これは、施術中に手を使わず、足による簡単な操作で、パワー変換と周波数変換を簡単にコントロールすることを可能に。施術を妨げることがないため、より質の高い施術を提供することができます。

もう一つが、10分単位で設定ができる「動作タイマー」です。

タイマー

正確な筋膜リリースを行うためには、施術時間を管理することが重要。この動作タイマーは、10~60分間で10分単位でのタイマーを設定することが可能です。
また、タブレットによってパワーを周波数の波形で常に確認することもできるため、正確な施術の提供につながります。

このように、カップリング・グローブを含めた3つの機能を装備することで、誰もが簡単に筋膜リリースを行うことができるのです。

一流の専門家チームによる企画開発で安全性と結果を追求

リリースカッターの企画開発は、統合医療で有名な織田聡医師をはじめ、健康情報健康機構のドクター陣によって進められました。
また、圧倒的な実績を誇る治療家、平森勇喜氏が技術監修に加わっています。

平森勇喜氏

「リリースカッターは従来の筋膜にアプローチするマシンとは異なり、短時間で高い効果を狙えます。ECMSによってより細部の筋膜まで緩めることができるため、施術後の変化が明確に出しやすく、効果も持続。また、施術の幅も広がったため、より多くの方に満足の声をいただいています」と、平森勇喜氏からリリースカッターの即効性などを評価いただいています。

徹底的して安全性と結果を追求した次世代型のマシン。それがリリースカッターです。

リリースカッターお問い合わせ

名称 RELEASE CUTTER(リリースカッター)
医療機器の分類 非医療用機器(治療目的にはご使用できません)
電撃に対する保護の方式 クラスⅡ相当
準拠する規格 JC9335-1:2003、JC9335-2-209:2007
機器入力
電源
専用AC
アダプター
使用時
動作電圧 AC100~240V
定格周波数 50-60Hz
最大消費電流 0.4A
出力電力 DC5V
最大電流 2.0A
PSE認可品
モバイル
運用時
リチュウムポリマーバッテリー採用
出力仕様 DC5V 2.1A
10,000mAh
保護機能 過電圧、過電流、短絡、温度保護
出力仕様 出力回路 1回路
電圧範囲 0~120V
出力波形 正弦波形等
電流(PMS) 0~12.0mA/1kΩ接続時
周波数 60~1200Hz
動作タイマー 10~60分/10分単位
安全装置 過電流保護ヒューズ50mA、電流監視、過電流保護
※性能向上の為、告知なく使用を変更する場合があります。
その他 本体寸法 横幅270mm×奥行230mm×高さ83mm(突起部は除く)
質量 約1.5kg
使用環境 温度10~40度、湿度30~80%

 

リリースカッター 他社類似機器
目的 広範囲で使用 主に美容目的
ECMS(過電流筋肉刺激) EMS(電流筋肉刺激)
EMS作用 スクリュー状の4D電流 直進的電流
グローブ 素材 銀以外にも複数の特殊素材が
練りこまれている
一般的な銀(Ag)が
主成分の素材
マイクロスパーク※ 起こしにくい 起こしやすい
機器の出力 電流 10mA 0.5mA
波形、周波数 60~1200Hz 0.5~5Hz
深層範囲 深部まで 朝井部分まで

※マイクロスパーク:皮膚に触れた瞬間にパチっとはじける不快感

関連記事