CONTENTS

  1. HOME
  2. ブログ
  3. エステでの筋膜リリース
  4. エステで筋膜リリースをうけるおすすめ頻度とは
筋膜リリース おすすめ 頻度

エステで筋膜リリースをうけるおすすめ頻度とは

筋膜リリースは、ダイエットや健康に効果的として注目されてきています。
筋膜は、骨や筋肉を包んでいる薄いコラーゲン性の膜のことを言います。

骨・内臓・血管・神経など身体のあらゆる部分を支えているので、全身をつなぐ役割を担っているのも特徴です。
そのため筋膜は第2の骨格と呼ばれるほど重要な筋組織となっているのです。

エステサロンで筋膜リリースを取り入れるには、どれくらいの頻度で施術をすべきなのか理解しておかなければなりません。
そこで今回は、筋膜リリースの適切な頻度についてご紹介させていただきます。

筋膜リリースが効果的な理由とは?

筋膜リリース 手技

まず、筋膜リリースとはどのような施術なのか、また効果的な理由について解説していきましょう。
そもそも、筋膜リリースは筋肉と筋膜に対してマッサージのような圧をかけることで筋膜を緩めて血行促進を促す施術です。

筋肉をほぐすのとは異なり、筋膜の癒着を剥がしていく施術となります。
筋膜を柔らかくすることで身体の柔軟性を高める効果があり、筋膜を正常な状態に戻すので、血行を改善し健康になれるのです。

血液の循環が良くなると、慢性的な肩こりや腰痛・冷え性も改善します。
また、筋膜リリースはリンパの流れを良くする働きもあるため、老廃物の排出を促しむくみも改善されます。
血行が良くなると基礎代謝もアップするので、痩せやすい身体づくりにも期待が持てます。

そのため、健康だけでなくダイエットにも効果的なのです。
全身に施術可能なので、身体の悩みがある場所を中心とした施術もできます。
筋膜リリースは、身体のあらゆる部位に有益な効果をもたらす施術方法なのです。

筋膜リリースの効果的な頻度は?

新しい整体運動としても知られている筋膜リリースは、筋膜を伸ばして健康を維持するために非常に有効です。
そんな筋膜リリースをする際には、どれくらいの頻度で行うのが良いのでしょうか?

myofascial release

筋膜リリースには適切な回数があるので、多くやったからと言って必ずしもその分だけ健康になれるわけではありません。
適切な回数は、10分程度を1日に2回、週5日ほどが目安となります。

身体の調子が悪い時はこれよりも少なくて良いでしょう。
この目安は、ホームケアとして取り入れる際の目安になっているため、エステサロンで施術する際には施術時間、頻度も変わってきます。

ただ、大切なのは継続することで、3ヶ月程度は続ける必要があります。
代謝を上げると痩せやすい身体になるため太りにくくなりますが、痩せたいからと言って1日に何回も行うのは筋膜に負担をかけ過ぎてしまうでしょう。

短期間で急速に効果が表れるわけではないと理解しなければなりません。
筋膜は、約3ヶ月で正常に戻ると言われています。
そのため、3ヶ月が筋膜リリースを続ける目安となります。

張り切って筋膜リリースの回数を増やすのではなく、習慣として長期に渡り続けることが何よりも大切なのです。
また、筋膜リリースで最も重要なのは正しい方法で行い、その運動を維持することです。

日頃から身体の負担を抑え、歪まない姿勢を保つよう促す必要があるでしょう。
筋膜リリースは、身体の歪みや筋膜を正常な状態に戻していきます。

そのため、日頃から身体のケアや気遣いを怠らなければ、正しい姿勢を保てるようになるのです。
普段から正しい姿勢を心がけ、筋膜リリースの効果を高められるよう促すと良いでしょう。

現在は、ネットで筋膜リリースと検索すれば顧客も自宅ですぐに取り入れられるようになりました。
しかし、筋膜の種類は多く、それぞれに役割があるのでまずはそれらを理解し正しく触れていかなければなりません。
素人が闇雲に強く行えば、効果が得られないどころか身体に負担がかかってしまいます。
エステサロンでは、ホームケアに関する的確な情報を提供すると同時に、技術の質にこだわりを持って行うようにしましょう。

エステサロンでの施術でかかる時間

上記で紹介した効果的な頻度や回数は、ホームケアにおける適切な頻度となります。
しかし、エステサロンの筋膜リリースの施術はじっくりと丁寧に行っていくのが特徴です。

エステの筋膜リリース
まだまだ筋膜リリースを取り入れているエステサロンは少ないですが、実際に取り入れているサロンの目安としては1回の施術で90分程度行っています。

エステサロンでの筋膜リリースの施術方法としては、硬くなってしまった筋膜を解法し、正常な状態に戻すためにゆっくり・じっくり筋膜の癒着を剥がしていきます。
筋膜を伸ばす・剥がすだけでなく、ストレッチやリンパの流れを良くするデトックスの効果も感じられるよう、気持ち良い力加減で圧をかけます。

筋膜リリース エステサロン
筋膜リリースの施術を初めて行う場合、筋膜が癒着していると少しの圧でも痛みを伴う場合があるので、ストレッチやマッサージの要素を意識すると良いでしょう。
癒着がない部分は剥がす必要がないので、痛みを伴う可能性が高いです。

そのため、痛みや力加減などは施術の際に必ず顧客に確認しながら行います。
痛みは施術を続けていくうちに改善するので
前回と今回とでは変化が感じられるでしょう。

筋膜リリースの施術をするならリリースカッター!

筋膜リリースの施術を取り入れているエステサロンでは、90分というじっくり丁寧な施術を行っているところが多いです。
しかし、リリースカッターを導入すればさらに高い効果が期待できるようになります。


リリースカッターは専用グローブを使用して気になる部分にアプローチが可能な「3DEMS」を採用しています。
微弱電流でマッスルケアも可能で、最短時間で身体の深部までアプローチできるのが特徴です。
これからサロンに筋膜リリースを取り入れようと考えているのであれば、リリースカッターの導入を検討されてみてはいかがでしょうか?

リリースカッター

リリースカッターの魅力

リリースカッターは、専用グローブから微弱電流が流れるので、マッサージやストレッチなどのように力を入れずに筋膜を開放できます。
専用グローブを使用することで、従来の手技に微弱電流刺激を取り入れたアプローチができるので、より繊細なケアができるのです。

電流
フットスイッチが2種類あるので、電圧や周波数の調整も可能で、適切な電圧と周波数で施術しやすいことも魅力のひとつです。

期待できる効果

実際にリリースカッターで施術をすると、顔のリフトアップや肩こり・腰痛改善、ダイエット効果・美肌効果も期待できます。

顔のリフトアップ

リリースカッター 顔

リリースカッターは顎部から顔のラインに沿って一定方向に筋膜を引き上げます。
これにより、顔のリフトアップ効果が感じられるのです。
また、眼窩周りに指で優しく触れるので、リラックス効果も期待できるでしょう。

肩こり・腰痛改善

 

リリースカッターは、筋膜リリースをわずか10分で行えるマシンです。
これまでの筋膜リリースの技術は変わらないので、短時間で筋膜解法が可能です。

首から肩にかけてアプローチをかけるので、肩こりやデコルテの凝りに効果が表れやすくなります。
また、肩から腰にかけてケアすれば、肩こりだけでなく腰痛も改善します。
筋膜リリースは血液の循環を良くする効果もあるので、筋肉の凝りが改善されて疲労回復に導いてくれます。
全身にアプローチできるのも、筋膜リリースの良さであり魅力です。

ダイエット

リリースカッター 太もも

筋膜を剥がして正常に戻していくと、血行促進で新陳代謝もアップします。
新陳代謝がアップするとむくみが改善され、老廃物も排出されやすくなります。

老廃物の排出が促進されると、痩せやすく太りにくい身体になり、ダイエット効果も期待できるのです。
特に、女性は冷えで悩む方も多いですが、血行が良くなって代謝が上がれば冷えも改善されます。

リリースカッターは、効率良く筋膜を剥がし高い効果をもたらすので、ダイエットにも効果的なのです。

美肌

筋膜リリースは、血液の循環を良くし弾力やハリのある肌に導く効果があります。
また、リリースカッターは専用のクリームを使用するので、皮膚表面の不快感も軽減し、肌を保護する役割も果たします。

リフトアップ

筋膜リリースを取り入れているのは、エステサロンだけではありません。
例えば、健康な方やアスリートの方の筋力トレーニング目的としてスポーツ業界でも取り入れられています。

エステサロンにおいては、手技によるじっくりと丁寧な施術が提供されている所が多く、マシンを導入している所はまだまだ少ないのが現状です。
リリースカッターは、筋膜リリースを初めて取り入れるサロンや経験の少ない施術者でも簡単にできるという特徴があります。

リリースカッターをサロンに導入すれば、集客率もアップするので周辺のサロンとの差別化も図れます。
健康・ダイエット・美容などあらゆる面に効果がある筋膜リリースを、リリースカッターの導入で取り入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事